アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Walking around Lahole ②
    2006年07月17日 (月) 12:37 | 編集
    続きです。

    ラホールの市街地では結構ファーストフードの
    店もにぎわっています。マクドナルド,KFC,

    ピザハットなど日本でもおなじみの店を見かけました。

    DSCF1190.jpg


    マクドナルドは世界中どこでもおんなじですね~
    プチセレブ風の若者でいっぱいです。お値段のほ

    うはというとBig Macセットで160ルピー(約300円)

    で、日本よりちょっと安い。
    しかし物価が大体日本の10分の1くらいのパキ

    スタンでだいぶ高いよな~という感じは否めませ

    ん。豚がダメなせいかテリヤキバーガーはなく、
    BIG CHICKEN BURGERなんぞありました。
    ここでもアイスを食べてる人やたら多かったです。



    book store


    cloth store


    露天商です。本と衣料品が多いです。・・・しか
    し地べたに本を置くなよなー。ちなみに買い求め
    ている姿を見たことはありません。


    walking boy


    あー暑い!そして埃っぽい!
    もうちょい都会がよさそうです。目と喉がおかしくなりそうです。

    街中に移動だ~!ところでどうやって移動してい
    たかというと、こんなんです。


    horse carrier


    ・・・・うそです。


    本当はリキシャーで移動でした。
    リキシャーは改造3輪オートバイで大体スズキの

    バイクを使用しているようです。
    燃料もCNG(圧縮ガス)になってます。
    直管のながーいマフラーが付いていてかなりやか

    ましいです。
    タイのトゥクトゥクに似てますがトゥクトゥク程

    パワーが無いので道の端をのろのろ走ってます。
    200ルピーで1日引っ張り回しましたが、適正

    価格はどれくらいだったのでしょうか・・・?



    in the Rikisya



    次回商店街へつづく



    ランキングに参加しております。情けは人のためならず。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず
    コメント
    この記事へのコメント
    来ましたね!ジンさん♪
    いきなり200人突破ぢゃなぃっすか!!
    このまま行っちゃってください!!
    俺のブログにも遊びに来てね!!
    2006/07/17(月) 21:28 | URL | v200 #-[編集]
    どーもです
    いやーありがたいことです。
    というか、貴方は初めてコメントを
    頂いた記念すべき一人目です!
    今後ともよろしく
    2006/07/17(月) 22:48 | URL | ZIN #-[編集]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2006/12/31(日) 09:42 | | #[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。