アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    タイランド初年度_(20)_タイでの健康について考える
    2007年01月10日 (水) 23:59 | 編集
    いやー年末に暖かい国から帰ってきてなかなか風邪が治りません
    毎年同じこと言ってる気もしますが・・・

    四季があって比較的暑いのにも寒いのにも強い日本人はやはり最強です。
    アメリカンインディオからイヌイットまで・・・
    モンゴロイドの遺伝子は世界最後日まで残るのに違いありません。

    ところでこの頃、天候不順なタイランド。
    亜熱帯からいよいよ熱帯へと突入か?と思わせつつ
    寒波にも見舞われたりしてなんとなく不安定。
    地震も来たし、クーデータやテロも起こったし、
    天国ではなくなってきたのでしょうか?

    ま、それは置いといて基本は暑いタイランド
    年間を通して最も寒い冬の日の朝で
    気温は20℃程度。
    しかし長くタイに暮らすと恐ろしいもので
    20℃になるとえらく寒く感じてしまうのです。

    そう。タイ人の肌は汗腺が全開!
    ラジエーター効果で冷やしまくっています。
    そのためみんなガンガン水を補給します。
    タイ人のラジエーターのような皮膚は
    冷却に特化しているので、寒いところには全然対応できません。
    具体的にどーゆーことかと言うと、
    鳥肌が立たないのです!

    ええー嘘やん?!とおっしゃる貴兄に釈明致しましょう。

    私も5年の駐在を経て帰国し、初めての冬を迎えたときのことでした。

    さ、さ、さぶう~
    こればっかし繰り返しておったわけですが、
    何と言うか、こう、寒さで身が引き締まるという感覚が無く、
    ただただ冷えていくという感じだった
    ことを思い出します。そのとき、自分の肌を見ると
    がーん・・・こんなに寒くても全然鳥肌が立たないのです。

    ああ、立毛筋が弱ってしまったんだなーとほほ。
    ritsumoukin.jpg

    ま、今ではすっかり元に戻りましたが
    それでも寒さにはからっきし弱くなってしまいました。

    わずかな期間で私をそんなにしてしまったタイですから
    タイに生まれついた人々がどれほど寒さに弱いのか
    想像に難くありません。

    例をあげて言うと
    異常気象で地域的に15℃くらいに気温が下がると
    凍死者が出る! とのことです。

    ま、凍りゃしないと思いますが
    体温調整ができないんですねー。合掌

    タイでの風邪は冬場に気をつけないといけないかというと
    (日本人にとっては)そういうわけではないです。
    冬場に薄手の長袖シャツで過ごすととても快適です。
    (昼は暑いですが)

    しかし気をつけなくてはいけないのは夏場!
    どこでも狂ったようにエアコンガンガンですので
    ブルゾン等の羽織るものをどこでも持っていかないと
    クーラー病で直ちに死にます。

    夜、寝汗をかいてクーラーで冷えて元気が出ないというパターンもよくあります。ホテルでもエアコンは切って寝ましょう。
    朝は寝汗をかいているのでシャワーを浴びる事。

    また、夏場たくさん蚊に刺されても熱が出ます。
    マラリヤやデング熱というほどでなくても熱が出ます。

    熱射病にも気をつけないといけませんし
    屋台の魚介類も夏場は気をつけなければ・・・(ま、これは年中ですが)
    和食の店の冷奴も要注意です。

    夏場暑すぎるため外に出ず、運動不足が原因で
    体調を崩す事もあります。

    どこの国でもたくさん食べてたくさん運動して、よく笑う(ここ大事)
    これが全てですねー

    ゴホゴホ・・・どうも私は日本だけには向いていないようです。




    次回からはしばらくベトナム紀行、行って見よう!

    ------------------------------------------------------------

    これぞ正統派タイ美人!
    日本でCMタレントになったら話題騒然ちゃうか?!

    DSCF0146.jpg








    ランキングに参加しております。情けは人のためならず。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず
    コメント
    この記事へのコメント
    ( ´艸`)ププッ zinさんは日本の気候が苦手なんですねw
    私も冬の寒さは大の苦手ですが(・ω・;A)アセアセ…
    タイの人達って、恒温動物というより変温動物に近い感じになるんでしょうか?!同じ人間でも生活環境で全然違ってくるんですね。
    (´д`) ホゲェ~毎回最後に登場する美人さんの体型に憧れる私でしたw
    2007/01/10(水) 21:16 | URL | かってぃゅん #Qdmy1oUM[編集]
    15℃で凍死者がでるのは驚きです。
    タイ人がいきなり北海道とかに行くと即死ですね。

    あったかいものをたくさん食べてたくさん汗かいてたくさん寝て風邪を治してください。
    2007/01/10(水) 21:37 | URL | c1000 #C2I5lmi2[編集]
    (O_O)・・・やっぱりタイの環境は受け付けない(笑)

    偽札作りに手を貸してるとかアド貼っちゃ駄目ですよ
    北チョンにバレたら消されます止めて下さい(火暴)
    2007/01/10(水) 22:28 | URL | さと #fYdA4Rtg[編集]
    熊本~~いいなぁ(Δ)
    いつもいろんな場所に移動してるけど、zinさんの本拠地は一体どこなのやら・・・w
    2007/01/11(木) 15:36 | URL | かってぃゅん #Qdmy1oUM[編集]
    う~ん、人は住む地域に順応するのですね。
    繁華街で見かける東南アジア系のオネェサン達も鳥肌がたたないのかな?

    次回は先月遊びに行き損ねたベトナムですか!
    期待しています。
    2007/01/11(木) 16:46 | URL | utica #SmAgIuHI[編集]
    こんばんは。
    アジアの気候に慣れてしまって、鳥肌が立たないとは何だかスゴイですね。
    すっかりアジア体質です!!
    人間の順応能力ってあなどれないです。

    それにしても、タイは夏場の方が寒いとは(笑)。
    クーラーおそるべしです。
    2007/01/11(木) 22:53 | URL | ねこずき #SFo5/nok[編集]
    >ゴホゴホ・・・どうも私は日本だけには向いていないようです。
    いや,笑っちゃいけない,笑っちゃ…申し訳ないです m(_ _)m
    2007/01/13(土) 11:31 | URL | cattle #0ENTe5x6[編集]
    かってぃゅんさん
    毎回来ていただいてありがとうございます。
    常連さんはありがたいですね~
    タイのような気温の高い国の人から見れば
    暑さに対応できない日本人は変温動物みたいなもんです。

    c1000さん
    私の平均睡眠時間は大体5時間弱なのですが
    風邪のときはたくさん寝ないといけませんねーやっぱり。

    #C2I5lmi2[編集]
    (O_O)・・・やっぱりタイの環境は受け付けない(笑)

    偽札作りに手を貸してるとかアド貼っちゃ駄目ですよ
    北チョンにバレたら消されます止めて下さい(火暴)
    2007/01/10(水) 22:28 | URL |

    さとさん
    そうですか~でも後10年もすれば
    温暖化で日本も亜熱帯に・・・
    あっ、それまでにNKに消されてるか!( ゚д゚)ハッ!

    かってぃゅんさん
    ただいまの本拠地は鷺沼です。
    さて、鷺沼は何県何市でしょう?

    uticaさん
    繁華街のアジア系おねーチャンでも
    長く日本にいたら鳥肌立つんじゃないでしょうか?
    長く日本にいるタイ人の人って知り合いには
    いないのでなんともいえませんが・・・

    ブログはいったんベトナムに行って、またタイネタに戻る予定です。
    よろしく~

    ねこずきさん
    再度のご訪問ありがとうございます。
    どんなところでも人間は適応できるもんです。
    ダイエットも慣れればなんてこと無いのかも??

    cattleさん
    いやいや、人様に笑われる人間にだけはなってはいけないと
    親によく言われたもんです。
    しかし、笑いも大切な教養なのだと
    せいぜい自己弁護する今日この頃なのでした・・・
    2007/01/13(土) 12:29 | URL | zin #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    これからの季節に着る普段の通勤用に、カラーはパールグレーを、父に購入しました。仕事着っぽくなくて、ジャンバー感覚で着れる感じで良かったです。生地が割と、しっかりしていたので、もう少し薄い感じでも良かったかなぁとも思いました。13211・空調服・箱根メモ・これ
    2007/08/13(月) 18:35 | ブルゾンがいっぱい
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。