アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    到再見台灣再見的日
    2006年09月13日 (水) 01:26 | 編集

    「蒋介石の業績を讃えるため、蒋介石が死去した翌年に着工され、1980年に完成。純中国様式の建物で、高さ70m。1階では蒋介石の業績を豊富な写真や資料で紹介しています。2階には高さ6,3mにも及ぶ巨大な蒋介石の座像が、像の前には儀仗兵がおり、1時間おきに行われている交代儀式が見どころです。」

    以上、中正紀念堂の紹介でした。終わり。



    ・・・・・ではありませんでしたね
    いよいよ,台湾編最終回!いってみましょう。

    最後に我々やって来たるは、「中正紀念堂」です。
    まあーなんちゅうでかいとこでしょうか!
    しかと見よ!

    DSCF0219.jpg

    この巨大な門!○の中に嫁さんがいます。
    門に書いてある文字より人間が圧倒的に小さいでしょ?!
    しかも嫁さんは身長182cmもあるのに・・・・・(うそです)


    DSCF0223.jpg

    後ろにある建物には蒋介石の座像があります。
    行ったとき無知な我々はそのオジサンのことを
    「シャクレやー!シャクレが座っとるでー!!」とはしゃいだものでした。


    SYAKUREmini.jpg

    ほら、だいぶシャクレてるでしょ?


    DSCF0227.jpg

    上から見ると随分と広いことが改めて認識できます。
    左右対称で均整のとれた造形です。


    DSCF0229.jpg

    まあ、なんということでしょう!
    我々を祝福するかのように突如虹がかかったのでした!!
    これから幸が訪れるのでしょうか?!
    ま、ええからちょっと笑顔で頼むで~嫁さん!


    かくして台湾の日々が幕を閉じたのでした!

    土産はやはりカラスミがよろしいでしょう。



    ランキングに参加しております。情けは人のためならず。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず
    コメント
    この記事へのコメント
    蒋介石の座像面白いですね☆もの凄く笑顔です!!日本にもこんなにフレンドリーな座像がどこかにないかな~♪
    2006/09/13(水) 20:41 | URL | Sera #-[編集]
    こんばんわ。。
    こめんとあったので。。きました。。ありがとう。。
     蒋介石かあ。。
    2006/09/13(水) 22:17 | URL | jgmwr420 #-[編集]
    訪問多謝
    こんにちは。訪問&コメントありがとうございました。

    台湾は10年以上前に行ったきりです。
    今は、ものすごく都会になったと聞いています。
    2006/09/14(木) 11:04 | URL | labcha #VDyZIP8A[編集]
    こんにちは。
    訪問とコメントありがとうございました。

    こんな、シャレた銅像があるなんて知りませんでした。
    2006/09/14(木) 12:42 | URL | ちぃこ #1Cm5Xbjo[編集]
    >> Seraさん
    ビリケンさんなんか結構いい線いってますよー。座像だったかどうか思い出せないんですが・・・

    >> jgmwr420さん
    ご訪問&コメントありがとうございます。 またのお越しを心よりお待ちしております^^

    >> labchaさん
    東南アジアはどこもちょっと経つとすごく変わってしまいますよねー・・・うんうん

    >> ちぃこさん
    この像を見てシャレてるといえるあなたのセンスがシャレてると思います!
    2006/09/14(木) 21:15 | URL | zin #-[編集]
    CMありがとうございました♪
    う~ん、、台湾、いいですね♪
    私も今知り合いが行っているのですが、その食事風景などを見るともう・・(食い気が勝つ・・)
    でも、近いのに知らない台湾の歴史。
    有名な人はそれなりに勉強しましたが、もうちょっと知りたいな~と仁さんのブログを見て思いました♪
    2006/09/14(木) 22:02 | URL | でこ #-[編集]
    はじめまして。
    私もご訪問、コメントを頂きまして拝読させて頂きました。こんな羨ましい環境(ご苦労の方が多々あると思います)でお仕事・生活していらっしゃる方とは。まさに異世界な感じで軽く旅行を同行させて頂いている気分ですよ。歳をとっても元気があるうちまでには、ゆっくりと海外に行ってみたいと思います。ただ言葉がなぁー…。
    2006/09/14(木) 22:48 | URL | はしだくまお #-[編集]
    はじめまして!
    コメントありがとうございました。
    海外には1回しか行ったことがないので羨ましいです。
    また来ま~す。
    2006/09/14(木) 23:48 | URL | noi #TLs4EECE[編集]
    訪問&コメントありがとうございます^^

    あんなオバカブログですが、

    ヨロシクお願いいたします^^
    2006/09/15(金) 11:55 | URL | ぐしお #-[編集]
    はじめまして!
    当ブログへのご訪問、コメントありがとうございました。
    今は開店休業中な感じですが、早めに再開できるように致します。
    また、遊びに来てくださいね。
    これからもちょくちょく拝見させて頂きます m(_ _)m
    2006/09/15(金) 22:52 | URL | スカサワ #-[編集]
    >> でこさん
    食欲は全ての欲に勝ります!
    だから、世界中のいや国内でもなんっでも食べてやろう!の精神で行きましょう

    >> はしだくまお
    うらやましいなんてとんでもない!何度殺されそうになったことか・・・
    やっぱ日本は最高です!

    >> noiさん
    アジア圏のひとからすれば、日本は最高に行ってみたい国です。誇らしく思ってもらっても一向に問題ありません!

    >> ぐしおさん
    オバカを装う貴方と、利口を装う私では比較になりません。憐れんでやってください・・・

    >> スカサワさん
    復活の日お待ちしております。しっかり充電して大復活してください
    2006/09/16(土) 01:34 | URL | zin #-[編集]
    訪問とコメントありがとうございました!!

    私も今度いくので、親のお土産カラスミにしようかな?

    また遊びに来ます。
    2008/01/11(金) 11:56 | URL | ★たかたか★ #-[編集]
    おー過去ログにコメントを残して頂くとはまた、粋なことを・・・
    美味しい小龍包の店探してくださいねー!店で全然違うので
    2008/01/12(土) 01:18 | URL | zin #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。