アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ひとつよろしく
    2006年07月08日 (土) 20:07 | 編集
    久しぶりに日本に帰ってきました。
    今回はパキスタンのラホール市に行ってました。
    ぼちぼち紹介して行きますのでよろしく。

    通勤風景


    車に乗って通勤に1時間。ラホール市街を抜けて工業団地へ!
    すごい埃です。広州もすごいと思ったけどこれはひどい!!
    ロバがあちこちで荷物引いて走ってます。
    結構な勢いで走ってます。ときどき荷物が重すぎて
    ウイリーしているやつもいてかわいそうです。
    悲しい目をして悲しい鳴き声を出すので余計に哀愁を誘っています。


    通勤


    だいぶふくよかな女性がバイクに乗って通勤です。
    パキスタンではバイクタクシーは無いようです。
    後で知ったのですが、女性の写真を撮るのはご法度の模様。

    会社のパキスタン人に「女性の写真撮ってきてよ!」と
    お願いしたところ・・・

    PAKISTAN WOMAN


    これが限界のようです・・・。
    どこまでシャイなんじゃいっっつ!




    ランキングに参加しております。情けは人のためならず。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。