アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ラホールは危険な香り①
    2011年09月02日 (金) 09:39 | 編集
    あーようやく首が痛いのも癒えてきました。

    海外出張中の事故って保険どうなるのかな~?!って
    心配する方もおられるかと思いますが、
    会社で入っていた海外旅行保険であっさり
    通院費でました。ラッキー

    というか、生きててラッキー・・・?





    -------------------------------------------


    それは、パキスタンはラホールでのお話。
    その朝は肌寒く、ホテルの前で吸う煙草の煙が白いのか
    吐く息が白いのかわからないような湿った寒い朝。
    時刻は7:00AMちょうど。
    シビックのセダンがホテル前に滑りこんで
    中からダンディーなパキスタン人が笑顔で手を振っています。
    スタートレックのウィリアム・T・ライカーが
    10年くらいカレーを食い続けたような顔してます。

    彼は現地の関連会社の技術部のマネージャーで
    毎朝わざわざ迎えに来てくれているのです。
    この時、テロが多発していたので安全のために
    外出時は彼がフルサポートするという約束で
    本社が長期出張okしたっちゅー話なんです。

    「アッサラーム・アレイクム」
    「ワー・アレイクム・アッサラーム」

    挨拶を交わしてリアシートに荷物を放り投げて
    ホテルの守衛の大男にバイバイして
    助手席に乗り込んでたちまち出掛けます。

    向かうは仕事先のH●NDA二輪工場。
    市街地を抜けて
    ラホール・イスラマバードモーターウェイに乗り込みます


    「今朝は寒いねー」
    「そうだね。ほら、もう霧が出てるよ」
    「あんまり霧が濃くなると危ないよね~」
    「うーん。僕も初めてラホールに来たときは怖かったよ
     もう慣れたけどね。この道路に引いてあるラインを
     見ながら走ったらいいんだよ」

    fog_rahore_1



    「前の車ハザードつけてるねー」
    「そうだね、こっちもつけないと。これを頼りに走るってのも
     あるからね」



    「もうちょっとスピード落としたら?」
    「70km/hを超えなかったらダイジョブでしょ。
     十分に車間とってるから安全運転でしょ?!
     けっこう車間詰めてる人多いけど危ないよね~!」






    fog_rahore_2

    「・・・前の車のハザードもう見えないけど危なくない?」
    「・・・・・・そうだね。もうモーターウェイの入り口は
     封鎖してるかもね。」



    ききききバンッ!

    「うわっ!!」きききききっガンッッ!!

    ききききバンッ!

    ききききバンッ!バンッ!

    ききききバンッ!

    ききききバンッ!

    以下略



    ラホール・イスラマバードモーターウェイ開通以来の
    大規模玉突き事故に巻き込まれてしまったのでした。orz



    accident_rahore_3







    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず

    コメント
    この記事へのコメント
    お久しぶりです (^_^)
    お久しぶりです (^_^)

    まだ事故の全容はわかりませんが,大変な目に会われたご様子で,本当,命があって何よりです.
    私も阿蘇山のミルキーウェイ(よく霧が発生する)を走った経験がありますが怖いですよね.
    2011/09/02(金) 11:50 | URL | cattle #0ENTe5x6[編集]
    ご無沙汰です
    いやー命があって何よりです。
    これでもう少しお金と暇があれば
    言うこと無いんですけどね~
    2011/09/02(金) 20:00 | URL | zin #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。