アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    タイランド_第3の性について考える④
    2008年02月23日 (土) 21:59 | 編集
    日本ではハッテンバと呼ばれているところがありますよね?!

    何が「発展」するのかさっぱりわかりませんが
    innovationでないことは確かに違いありません。

    主に男性の同性愛者がオトモダチを見つけあう
    場所というように理解しているのですが
    異論がある方は・・・・・・そっと胸にしまっておいて下さい。



    私の実家は神戸の垂水(タルミ)というところなのですが
    そのすぐ東に塩屋という所があるんです。
    どちらも、海辺の町で海岸線に並んでいるわけですが
    塩屋に行くと国道2号線沿いに防波堤がずーっと続いていて
    防波堤の海側にはテトラポットがとどーんと連なっています。

    60's~70'sの心正しき垂水の少年は
    海辺に行って釣りをしたり、なぜか散乱しているHな本を見て
    鼻の穴をふくらませたりするのが慣わしでした。

    垂水~明石(タコや鯛で有名な所ね!)や塩屋を超えて
    須磨(海水浴場で有名!)の海はよく行ったものですが
    塩屋はなぜか遊び場にはなっていなかったのです。
    暗黙の了解というか、何故行かないのか全然気にも留めていなかったのですが
    後に聞いた話では、塩屋の浜は有名な“ハッテンバ”であるそうな。

    幼な心に危機感を感じたんでしょうかねー?


    -----------------------------------------------------


    ところ変わってバンコクでのおはなし。

    ある時、多忙を極めていた私は日本に応援を要請して
    しばらくヘルプで1人技術者にサポートでタイに出張してもらうことにしました。
    なかなか来てくれる人が見つからなかったのですが
    広島からHシモトさんが来てくれるということになり
    私はチョンブリで、Hシモトさんはバンコク近郊で仕事をすることに。

    1ヶ月ほど一所懸命働いて頂いた後
    「ちょっとくらい観光に連れて行ってよ~!」という
    Hシモトさんのリクエストにお答えするべく
    ある土曜日、昼から車に乗ってホテルへと
    迎えに参上したのでありました・・・。






    つづく

    -----------------------------------------









    DSCF0453.jpg

    「もっと寄せろよ~!ピッタリつけてっ!!せまいなー荷台。」
    「おめーの立ってるとこが荷台ちゃうの・・・・?」







    ランキングに参加しております。打つべし!打つべし!

    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    コメント
    この記事へのコメント
    こんばんは♪
    zinさん、ビックリした。
    リンク、間違えたでしょ?
    「見つかりません」って出ました。
    コメント管理を遡ってやってきました。
    今日は風が強くて、今も強くて、
    夕飯時、ビール飲んじゃいました*^-^)
    2008/02/24(日) 01:33 | URL | kaorin #JZ2AL5Xs[編集]
    荷台
    たしかに、一番空いているところに立っているのは・・・って感じですね(^^)笑
    この写真で、zinさんのその解釈に笑わせていただきました☆
    2008/02/24(日) 01:51 | URL | haruka #-[編集]
    おはようございます
    zinさん

    ここで「つづく」はないんじゃないですか? zinさんとHシモトさんが「ハッテン」したのかと,妄想が膨らむじゃないですか(笑)

    続編希望 (^_^)
    2008/02/24(日) 09:00 | URL | cattle #0ENTe5x6[編集]
    ハッテンバ?
    御殿場なら知ってますが、ハッテンバは初耳でした!
    日本にもそういう場所があるのですねー(びっくり)
    で、バンコクの話は・・・
    続きが楽しみです!
    2008/02/24(日) 09:21 | URL | pegasus #g7r.6ZAU[編集]
    zinさんっ!!
    初めましてっ☆
    (初めましてではないけれど…一応初コメントなので)

    JRに乗ってバイト先に向かっていたのですけど、日記の

    つづく

    を見た時に叫びかけましたよっ(笑)
    流石に人もちらほら見えていたので、叫ぶ手前で止めましたが、
    もう内心すごい叫びようでした(笑)
    めためた続きが気になります♪

    そしてハッテンバとかいうところがあるのですねー。未知なる世界。。。
    2008/02/24(日) 18:03 | URL | なつ #-[編集]
    あ、勝手にリンクを貼らせていただきました☆
    嫌であれば何らかの形で伝えていただければ外します。
    2008/02/24(日) 18:50 | URL | なつ #-[編集]
    はってんば
    私は「ハッテンバ」という言葉を知りませんでした。
    この記事を読んで初めてそういうことを知りました。
    なるほど、エロ本拾って読みました。(うんうん
    鼻の穴も広がりました。(笑)

    バンコクの話面白そうですね。
    続きを楽しみにしてます。
    ポチッ。
    2008/02/25(月) 03:13 | URL | たくたくろ #-[編集]
    私も知らなかったのでハッテンバ検索しちゃいました(笑)。
    うちの近くの海も同じような感じで何故かエロ本も落ちていましたよ。
    ハッテンバではないのですが。
    この後、バンコクのハッテン場に突入するのかな?
    2008/02/25(月) 18:26 | URL | utica(ユティカ) #-[編集]
    続く気になりますねー。早く続き載せて下さい!
    あ、ゲイの友達に聞いたらハッテンバ知ってましたよ。Cruising areaだそうです。
    2008/02/25(月) 21:03 | URL | Mei #PkC8zSqI[編集]
    Zinさん、私のブログにリンク貼らしてもらいましたのでヨロシク。
    2008/02/25(月) 21:38 | URL | Mei #PkC8zSqI[編集]
    kaorinさん
    リンクを間違えるとはモーロクしたもんです。
    ところで、風が強いとビールを飲むというのは
    「風が吹けば桶屋が儲かる」的なギミックなのでしょうか?
    ま、関係なくてもぐびぐび飲んでる私なのですが・・・(ビールより酒とかワインですが)
    コメントありがとう~!

    harukaさん
    いいとこ見てますねー!ほんとは荷台は立派な乗車席なので
    上に積んだってなとこが正解だと思うんですよねーこれがまた。
    コメントありがとう~!

    cattleさん
    あんまり長いと読む気がしなくなるんじゃないかと思いまして・・・
    長いってだけならいくらでも長文が書けるのですが
    どうもダラダラしてしまうので、区切りをつけてみました。
    全体の文章量としてはいつもと大体同じくらいなので
    次回も変な期待をせず淡々と読み進めようっ!
    コメントありがとう~!

    pegasusさん
    まあ、ゴテンバもハッテンバも似たり寄ったりです。
    あっ、すみません御殿場の方怒らないで!冗談ですってば・・・
    コメントありがとう~!

    なつさん
    はじめまして!だいぶ人を乗せるのが上手いデスネー!
    飲み会で合いの手が上手くてオヤジに気に入られているなつさんが
    目に浮かぶようです・・・
    コメントありがとう~!


    なつさん(その②)
    私も勝手にリンクする派ですし、
    リンクを張っていただけるのは光栄なことです。
    気になるのは、リンクを「張る」なのか「貼る」なのかということです。
    リンクありがとう~!


    たくたくろさん
    ひさびさにポチッとして頂きありがとうございます。
    このブログはなかなか実力以上のポチを獲得することが出来ず
    寂しい思いを(当たり前の思いなのですが)していたところです。
    昔の記事もオール・ノンフィクションでなかなかない体験談を
    満載していますので、暇なとき覗いてやってくださいねー
    コメントありがとう~!


    utica(ユティカ)さん
    ハッテンバを検索したらWikiとかででてくるんでしょうか?
    笑っちゃいますねー!
    最近の空き地や海ではエロ本は落ちていないようです。
    みんながお家に持っているから、あるいはネットで閲覧できるから
    なのでしょう・・・なんだかさみしいような
    コメントありがとう~!


    Meiさん
    ゲイの友達に聞いちゃいましたか・・・
    Cruisingですか・・・わりとゲスなスラングなので
    英語圏では使わないように言ってあげた方がいいかも・・・
    ゲイ界ではokなのかなー?
    コメントありがとう~!


    Meiさん②
    こちらこそ ヨロシク~、更新は定期的に見えてそういうわけでもありませんので
    そこんとこもヨロシク~
    リンクありがとう~!
    2008/02/26(火) 01:38 | URL | zin #-[編集]
    塩屋、垂水
    白状します。

    2号線沿いの「天気予報」ってカフェで、よく女の子をくどき素股。

    まだあるのかなぁ~?
    2008/02/28(木) 16:34 | URL | Gian #-[編集]
    Gianさん
    なるほど、少なくとも「天気予報」
    の女の子と添い遂げたわけではないことは分かった気がします・・・
    コメントありがとう~!
    2008/02/28(木) 23:34 | URL | zin #-[編集]
    塩屋~明石間の2号線の渋滞どうにかしてほしいです。

    どうでもいいことですが、私の実家も限りなくその近辺だったりします。
    2008/03/02(日) 05:14 | URL | c1000 #C2I5lmi2[編集]
    c1000さん
    やはり、あれだけの交通量で片側1車線ってのは無理があるんでしょうねー・・・
    せめて、立体交差を増やして信号を減らせば良いんでしょうけど
    しかし、ご近所さんだったんですねー!?
    コメントThanks♪
    2008/03/02(日) 10:23 | URL | zin #-[編集]
    ご無沙汰してました☆^-^ 
    久々訪問させていただきま~す。

    そいえばタイのお坊さんって、他人に触れられると4年の修行を0から再度やり直しになるとか・・・

    うかつに旅行気分でタッチしちゃいかんのね・・・と異国文化をよく知らなきゃなぁと思ったものです。 

    え?全然かんけーないコメント? 
    しずれいw 
    2008/03/02(日) 11:24 | URL | モモコ #-[編集]
    モモコさん
    タイの男の坊さんは
    女性に触れるどころか
    近づくのもイカンのです(ホントはね)
    だから、バスなんかに乗ると
    気を遣って女性は周りを空けてあげるんですねー
    うーん。最近はどうなんかなー
    2008/03/03(月) 22:43 | URL | zin #-[編集]
    こんばんは^^

    今日は桜を撮って来ました。
    帰宅後にブログにアップしましたので、
    また見て下さいね *^-^)
    2008/03/22(土) 22:26 | URL | kaorin #JZ2AL5Xs[編集]
    早速見せて頂きました。いいですねー。私は今、熊本なんですが今日開花!ああデジカメ持ってきたんですが充電器忘れて電池切れ・・・ヘタこいたぁ~
    2008/03/22(土) 23:34 | URL | zin #-[編集]
    こんばんは^^

    写真の人、zinさん?
    全くの別人?
    へぇ~、誰かなぁと思って*^-^)
    2008/03/23(日) 23:34 | URL | kaorin #JZ2AL5Xs[編集]
    kaorinさん
    車の上の人や坊さんは私ではありません。タイ人です。ま、強いて言えばeditacomunityのプロフ写真は私ですけど・・・
    2008/03/24(月) 20:37 | URL | zin #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。