アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    キッタナ!!
    2006年07月30日 (日) 00:14 | 編集
    ウルドゥ語で「キッタナ!」と言えば「おいくらですかー?」という
    意味なんですが、今回はキッタナイ風景を少し・・・。

    夏場のラホールは乾燥していてゴミが結構多いのに
    全然臭くありません。
    カップ麺とかたこ焼き屋とかないせいかゴミも
    自然に戻るものが多そうです。
    でもときどき「あれ~」っと思うこともあります。

    CIMG0073.jpg

    これはゴミ回収車ですね。てんこ盛です。
    日本では汁っぽくてかなりの生ゴミ臭ですが
    全然大丈夫です。ハエもたかってません。


    CIMG0041.jpg

    CIMG0383.jpg

    河沿いにはテント生活者が沢山います。
    裸足でたたずんでる子供がいますね。


    CIMG0408.jpg

    ロバの向こうに地層が見えます。
    ゴミの地層です。ここで全裸で遊んでいる子供を
    見ました。つ、強い・・・。


    CIMG0377.jpg

    こんだけ牛が歩いてるのに臭かったり
    糞が落ちてないのはどういうわけでしょう?
    もったいないから拾ってる人でもいるんでしょうか?


    CIMG0257.jpg

    きったない運河で戯れる人々です。
    ここに東京の子供を放り込んだら3分位で
    死ぬと思います。


    DSCF1137.jpg


    やっぱ綺麗なお部屋が落ち着きますねー
    (写真はAvari Hotel Lahore)

    ランキングに参加しております。情けは人のためならず。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず
    コメント
    この記事へのコメント
    どうも、私のブログへの訪問、ありがとうございました。

    新鮮なブログですねー
    私なんて日本から出たことないですよ;
    大人になったら旅もよさそうだなぁと思っています。
    2006/07/30(日) 13:16 | URL | 蘇悠 #Wb8HDQb.[編集]
    旅せよ乙女!
    ご訪問ありがとうございます。
    大人でなくても旅はできますよー
    2006/07/30(日) 17:07 | URL | ZIN #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。