アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    そもそも・・・
    2011年09月29日 (木) 22:14 | 編集
    そもそもまたなんでパキスタンに行くはめになったかというと
    ハゲが悪いのである。
    私はハゲていないので以下に登場する
    ハゲが悪いのである。




    もう、この関係から離れて2年も経つというのに
    未だに延々としつこくAtten:俺でパキスタンから
    毎月分析データが届いていた。
    東京を離れてもう3年。
    担当も替わった。
    でも、メールはしつこく追いかけてくる。

    せっかく来たらひらいてしまうのが悲しい性。
    そしてひらいて見たらレスを打ってしまうのも悲しい性。
    古い会社なのでAll_Englishだとno_responseもままある。
    そして、速攻レスすると永遠にAttenからc.c.に落ちて行けない。
    分かっちゃいるけどやめられない。あーこりゃこりゃ。

    その時、データから見てケミカルが“腐っている”と思いました。
    そして、「腐っている可能性あり。」とレスしたのでした。

    そもそも、そのケミカルは一言で言うなら
    「末端をアミノ化してある重合した高分子エポキシ樹脂およびアリリル樹脂をシェルにアルコール類やオキシム類でブロックしたイソシアネートをコアになるように水系に分散すると共に有機酸で中和安定化したエマルションと末端をアミノ化した櫛形の吸着サイトを持つエポキシ樹脂で分散した微粒子顔料群を混合して水に希釈した物」
    というようなものなのですが
    これを分析したある特性から
    文字通り腐っている「=微生物が繁殖している」可能性がある
    と判断したのであった。

    トラブルシューティングを現地と東京の担当に送り
    一月後のことであった。


    TrurururururururuTruruがちゃっ

    「はい中日本チヨメチョメ部zinです。」

    「あーZinさんですか。聞きました~?
    なんかパキやばいことになってるらしいですよ。」

    「なんだ、ハゲか。」

    「ハゲって・・・ひどいなーいきなり。もうちょっと言い方あるでしょう?」

    「真実に対してひどいなんて、お前コミュニストやろ?」

    「あんた、頭おかしいでしょ?私みたいな好青年をつかまえて
     コミュニストって」

    「パキってH●NDAやろ? 腐った?」

    「え~なんで知ってんすか?
     そうなんですよ、そういう噂がなんですけど
     よくわかんなくて、
     現地はとにかく無茶苦茶になってて
     日本でちゃんとフォローしろって
     マザー工場から突っ込み入ってるらしいんですよ~。」

    「俺に言うなよ俺に。担当全然ちゃうやろ?
     しかも、もう完全に対策方法教えたし、今頃まだ
     手を打ってなかったらもう手遅れやで。
     で、電話誰につないだらいいの?」

    「いやいやいやいや、それ放っとけませんって。
     どうしたらいいんすか?」

    「まず、強力な防腐剤を叩き込んで
     それ以外の原因があるか調べて
     あれば手直し方法を見つけて手直しして、
     なければ菌の発生源をつぶして
     バイバーイって言って帰ってきたらええねん。」

    「Zinさんヒマないですか?」

    「・・・俺に行けってか?」

    「部長に代わってもらえます?」


    このハゲは危ない臭いをかぎつけるのと
    人を動かす根回しするのがとても上手なのだ。
    ・・・渡航情報見ないといかんな
    とその時点で覚悟を決めた私なのであった。







    steak_AVARI
    もー現地では毎晩このステーキ喰らってました。(水牛らしい)

    bread_AVARI
    オーダーしてからステーキ来るまではひたすら無料のパンを水で詰め込む
    酒が欲しかった~イスラム圏ますます厳しいやん!










    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず







    ちょっと良かったので貼ってしまった…

    スポンサーサイト
    警備厳重過ぎないですかー?
    2011年09月23日 (金) 12:51 | 編集
    大体、パキスタンに入国した日からちょっとおかしい

    なーとは
    思ってたんですよねー。




    airport_rahore
    【ラホール空港】


    空港からホテルに向かう道すがら
    やたらバリケードが多いなーと思い
    空港にも迎えに来てくれていた
    カーンさんに
    「ものものしいですねー!?
     大丈夫ですか?」

    「ああ、最近事件が多いからねー。」

    「ラホールでもテロ起こってるんですか?」

    「いやいや、今ラホールが一番すごいんだよ。」

    「マジですか?! さっき“RANGER”って書いてる
     ゲートがあったけど彼らそこの人たち?」

    「いや、ARMYじゃないかな?」


    前の方を見ると検問で車が止められて、
    兵士と何か話してます。

    私は写真を撮ろうとデジカメ電源ON

    「ウイイイン」

    「やめとけ」

    「は?」

    「しまっとけ」

    「は?」

    「ダメだ。しまっとけ。」

    「あ。はいはいはいはい (・・;)」ガサガサっ

    「この前、写真撮ろうとしてカメラ没収された上に
     ものすごく長いこと取り調べ受けた人がいてねー。

     それに、あんまりジロジロ見ないほうが良いと
     思うよ。 左前の傘の下見てみ。」

    「・・・?」


    見ると道路の脇に井戸をちょっと上に伸ばしたような
    石積みの上に傘がかかったような塹壕があり、
    中からスコープ越しにこっちを向いた兵士の
    ライフルがびたっとこちらを向いています。


    「・・・・・シャレにならん。」


    まさか生きてる間にライフルで照準合わされるはめに
    会うことがあろうとは・・・。

    というわけで今回、道での撮影はあまりしていないん

    ですよね~悪しからず。


    rangers
    【レンジャー演習所】



    泊まったホテルは、今回もAVARI RAHORE

    で☆☆☆☆☆なり!
    さすがにここは安全っしょ!
    ん、入り口の様子が変わってる。

    「なんか異常に厳重になってません?」

    「そうでしょ。ここは安全ですよ~。
     この前もちょっと先の警察署が爆破されたんで
     ここも警備を固めたってわけですよ。
     どう?ガッチガチでしょ?!(笑)」

    「ガッチガチやな。(笑)」

    「ガッチガチ(笑)」



    以前はそのまま入って行けたと思うのですが
    今回、ホテル周りのフェンス沿いに狭い道が設けられ

    ており、一旦Uターンしてその道に入り

    敷地内に入ると車のトランクと中に乗っている人を
    検査。みなさん機関銃持ってます。
    OKが出ると道いっぱいにせり出している輪留めが
    自動でぐいーーんと下がって前に進めるのです。

    さらに手動の踏切を越えてやっとホテルへと
    たどりつけるのでした。やれやれ。





    front gate hotel

    ↑だいたいこんなイメージでしたね



    avari
    AVARI HOTEL LAHORE ☆☆☆☆☆
    いやー立派なホテルです。










    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    ラホールは危険な香り③
    2011年09月16日 (金) 11:41 | 編集
    霧が晴れるまで結局1時間半くらい待つはめになりました。




    モーターウェイの端には車の屍が累々と横たわってい

    ましたが車道の車はほとんど撤去されていました。

    rahore_accident_3
    rahore_accident_4

    こんな感じで延々破片が散らばってました。


    しばらく行くと、TVクルーがたくさん集まって
    未曽有の大惨事をレポート中でした。
    それもそのはず、巨大トレーラーが二台横転して
    組体操みたいにV字型になって道を塞いでいたのでした。

    空にはヘリも飛んでいます。

    しかし、一体何台玉突きしたのでしょうか?
    見当つかん・・・。

    察しの良いカーンさんは
    「携帯で会社の人に確認したら
     すごいニュースになってて全局
     この事故の報道中みたいだよ。
     80台くらい玉突きしたみたい。」
    と私に教えてくれました。


    う~~~ん。ツイてないっ!
    ツイてないけどこんなトレーラーの間に
    挟まってたらど根性ガエルみたいに
    ペッタンコになってたなー

    命あっての物種ってやつ?




    日本では全然報道されてなかったけど
    今も世界ではいろんな所でいろんな事件が巻き起こっているのでしょう…。






    大体、出張前に本社で自動車塗料事業本部と人事部のエライさん&
    リスクマネジメント関係の役員が集まって会議開いたそうなんですが



    「これ、今渡航禁止になってんだよね。まずいんじゃないの?」

    「でも、行かないと客に約束しちゃってるから、もっとマズイんじゃないの?」

    「どうする?」

    「どうしよっか?」

    「外出させたらマズイよね?」

    「それはダメだよね。」

    「現地に日本人いるよね?」

    「いないですよ。あ、お客さんはいますね。」

    「・・・そりゃ行かんとイカンね。」

    「だいじょぶかな?」

    「こいつ、どこに放りこんでも大丈夫な奴なんですよ。」

    「撃たれたら死ぬでしょ?」

    「撃たれないでしょ?!」

    「ま、いいか」

    「ま、いいでしょ」


    てな感じで、
    「重要ユーザーとの国内での関連性を重視して、特別に出張を認めるが、行動に十分注意して危険を回避すること。個人での行動、業務以外の外出は認めない。」
    というお達しにて出張したのですが、
    まさか、交通事故までは予想しとらんかったでしょうねー






    そういやホテルの上にも不吉な感じで
    ハゲタカがぐるぐる回ってました。
    いや、ハゲてはなかったか・・・



    eagles










    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず

    ラホールは危険な香り②
    2011年09月09日 (金) 19:37 | 編集
    いやー高速道路での玉突き事故って
    ホント怖いですね~!

    まさか自分が体験するハメになるとは
    (しかも異国の地で)夢にも思いませんでしたね。

    ききききバンッ!

    最初に前を走行していた車が
    前で止まっている車に突っ込んだ音を聞いて

    「うわっ!」といったと同時に
    運転していたカーンさん(※前話参照:ウィリアム・T・カレーライスのことね)
    はハンドルを切って
    路側帯に出てシビックセダンは追越車線側の
    ガードレールに激突。
    あわてて後ろを振り返った私は
    視線の隅に後続車が突っ込んでくるのがわかりました。

    「あっかーーーん!!」

    ききききバンッ!

    かくしてめでたくムチウチGet!(^_-)-☆




    accident_rahore_1



    さらに次々とその後ろから後続車が突っ込んできます。


    「こらあかんな。」
    「いけませんね。」
    「車降りてガードレールの外に出たほうがいいんじゃ

    ない?」
    「そうですね。その前に、ここ一番追越車線なんで
    向こうの車線に車止めましょう。動くかな。あ、動い

    た。」

    ぶぶぶぶぶぶぶふぶ

    「こらこらこらこらこらこらコラーッ!
     まだ後ろから車来るってー!!」


    「・・・・・・・・。」(無視)



    「あんたねー。たまたま来なかったから
     良かったけど、来てたらもう、
     ホントにもう。もう・・・・知らんわ!(泣)」


    「ZINさん。車から出ようか?」

    「・・・・・うん。」

    外は寒く、エアー縄跳びをしないと
    体が冷えてしまいそうだった。
    現地で、アジア人は珍しいので
    たちまち他の避難してきたドライバーから
    声をかけられた。


    「どこから来たの?」

    「日本の・・・愛知ってとこで
     トヨタのあるとこから来たんですよ~。」

    「あ~トヨタね。あっそう。仕事で来たの?」

    「そうそう、そうなんですよ~
     もう、これじゃ仕事に遅れちゃいますよ~」

    「怪我はなかったの?
     霧が晴れるまでゆっくり待ちなよ。」


    みたいな感じで続々と声をかけてこられて
    体の良いおもちゃというか暇つぶしにされたって
    ことだったんでしょうねー






    accident_rahore_2
    この車CNG(圧縮天然ガス)車でバックドアーの中にはガスタンクが積んでました。
    追突してたら大爆発だったな…うーん。 ありがとうABS!








    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず

    ラホールは危険な香り①
    2011年09月02日 (金) 09:39 | 編集
    あーようやく首が痛いのも癒えてきました。

    海外出張中の事故って保険どうなるのかな~?!って
    心配する方もおられるかと思いますが、
    会社で入っていた海外旅行保険であっさり
    通院費でました。ラッキー

    というか、生きててラッキー・・・?





    -------------------------------------------


    それは、パキスタンはラホールでのお話。
    その朝は肌寒く、ホテルの前で吸う煙草の煙が白いのか
    吐く息が白いのかわからないような湿った寒い朝。
    時刻は7:00AMちょうど。
    シビックのセダンがホテル前に滑りこんで
    中からダンディーなパキスタン人が笑顔で手を振っています。
    スタートレックのウィリアム・T・ライカーが
    10年くらいカレーを食い続けたような顔してます。

    彼は現地の関連会社の技術部のマネージャーで
    毎朝わざわざ迎えに来てくれているのです。
    この時、テロが多発していたので安全のために
    外出時は彼がフルサポートするという約束で
    本社が長期出張okしたっちゅー話なんです。

    「アッサラーム・アレイクム」
    「ワー・アレイクム・アッサラーム」

    挨拶を交わしてリアシートに荷物を放り投げて
    ホテルの守衛の大男にバイバイして
    助手席に乗り込んでたちまち出掛けます。

    向かうは仕事先のH●NDA二輪工場。
    市街地を抜けて
    ラホール・イスラマバードモーターウェイに乗り込みます


    「今朝は寒いねー」
    「そうだね。ほら、もう霧が出てるよ」
    「あんまり霧が濃くなると危ないよね~」
    「うーん。僕も初めてラホールに来たときは怖かったよ
     もう慣れたけどね。この道路に引いてあるラインを
     見ながら走ったらいいんだよ」

    fog_rahore_1



    「前の車ハザードつけてるねー」
    「そうだね、こっちもつけないと。これを頼りに走るってのも
     あるからね」



    「もうちょっとスピード落としたら?」
    「70km/hを超えなかったらダイジョブでしょ。
     十分に車間とってるから安全運転でしょ?!
     けっこう車間詰めてる人多いけど危ないよね~!」






    fog_rahore_2

    「・・・前の車のハザードもう見えないけど危なくない?」
    「・・・・・・そうだね。もうモーターウェイの入り口は
     封鎖してるかもね。」



    ききききバンッ!

    「うわっ!!」きききききっガンッッ!!

    ききききバンッ!

    ききききバンッ!バンッ!

    ききききバンッ!

    ききききバンッ!

    以下略



    ラホール・イスラマバードモーターウェイ開通以来の
    大規模玉突き事故に巻き込まれてしまったのでした。orz



    accident_rahore_3







    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず

    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。