アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    タイの煙草事情③
    2008年01月26日 (土) 09:12 | 編集
    バンコクとパタヤビーチの間、チョンブリ県の
    イースタンシーボード工業団地にあるGMという巨大自動車メーカーに
    行った時のこと。

    運転手を待たせて工場に入っていたのですが
    仕事を終えて出てくると、車はあるものの運転手がいません。
    んー実にけしからん。ナイハン(ご主人様)を何と心得るっっ?!
    と口に出さずに怒ります。また、自分で運転して置き去りにしたろかいっ?

    と大人気なく怒りつつ、裏口の守衛のところまで500mほど歩いていき
    尋ねました。

    「うちのビナイさんってドライバー知らんかい?
     えーっと○×ペイント。ここにホクロがあってびよーんとホクロ毛出てる奴!」

    「んー、飯に行ってるんじゃないかなー?」

    「仕方ないなー。しばらく待ってようっと」


    マイルドセブンを取り出し守衛小屋の影でウンコ座りしつつ一服。
    二人の守衛のひとりが小屋から顔を出して私に

    「タバコ一本くれる?」

    「いいよ。ほれ」

    「火」

    「ほれ」


    もうひとりがニヤニヤしながら出てきて

    「これ吸ったことあるか?」

    胸ポケットから小さなビニル袋に刻み煙草らしいものが入ったのを取り出して
    左手につまんで目の前でぶらぶら振って見せました。

    「あー・・・・・ないね。」

    「ふふん、じゃ、巻いてやろう。」

    というと小さな紙片を取り出しペロッと舐めて
    刻み煙草を乗せるとクルクルっと上手に丸めたのでした。

    「吸ってみ?!」

    「ありがとう。」


    ちょっとスカスカでしたが、まあミニミニ缶ピースみたいなもんかな~と思いつつ
    ゆーっくり吸い込んでみました。
    ため息と一緒にふーっと煙を吐いて
    イマイチ味が味がわからなかったので、もう一度


    「どう?」

    「ああ、あんまりよく味がわからんなー」

    「どんな、感じ?」

    「どんなって、別に・・・・・。?」

    「あのな、それはガンチャーだ。」


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。え~っ!!!!




    ちなみに、ガンチャーってのは大麻のことなんですねー
    ああ、びっくりした。








    smokebaby.jpg

    煙いよ父ちゃん!









    ランキングに参加しております。ただただ参加しているのです。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    スポンサーサイト
    タイの煙草事情②
    2008年01月19日 (土) 03:59 | 編集
    彼女の名前はブッサバー
    ブッサバーというのは花の名前だそうで美しい名前なんです。
    若干名前負けしているのか残念なことに彼女はかなりシャクレています。
    男勝りの気性の激しさで仕事はバリバリにこなします。
    とゆーかタイでは女性の方が一般的に真面目に良く働くんですけど。

    さっきさんざんナロンチャイくんを叱り飛ばしたのを見ていたのに
    ブッサバーは直後に私に近寄ってきて煙草をふかし始めた
    私に言いました。

    「ZINさんタバコやめなさいよー。年寄りみたいだよー!」

    「そんなん、年は関係ないんとちゃう?若くてもタバコ吸ってる人おるやろ?プラパンさんとか」

    「プラパンさんは部長だから。それにそんなに若くないでしょー!」

    「ブッサバーはタバコ吸わへんの?」

    「私は、ほら若いから。new generationはタバコ吸わないのよ!」

    「・・・・お前、俺と同い年やん。」

    そう、そのとき気付いたのですが大卒の若いタイ人はほとんどタバコ吸わないですねー



    その後、日本に帰国したとき日本でも同じことが起こっているとは
    夢にも思いませんでしたが。

    いつのまにやら、路上で喫煙すると2000バーツ取られるようになってるし
    まったく住みづらい世の中になったなーもう。

    -------------------------------------------------------------------


    今ではそんな習慣はもう無いのかもしれませんが
    タイで喫煙所でタバコを吸っていると、ライターを持ってない奴が
    近寄ってきて、火のついていないタバコを口にくわえて
    「んー」と出してきます。
    ははーん、こいつ火をつけて欲しいんだな?!ってことで火をつけてやるわけですが
    これって今思えばずいぶんなれなれしいというかずうずうしいというか・・・
    別にありがとうとも何とも言いやがらんし。

    とはいえ、喫煙所ってのはコミュニケーションを図る
    ベリーグッド・ポイントなんです。
    人様に迷惑がかからんように細々と続けていこうっと


    つづく










    ランキングに参加しております。ただただ参加しているのです。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    タイの煙草事情①
    2008年01月12日 (土) 02:00 | 編集
    タイ語で煙草のことをブリ(บุหรี่)って言うんですが
    『煙草を吸う』ってゆーのを“スウ・ブリ~”(สูบบุหรี่)というので
    “すう”つながりで覚えやすいんですが、『煙草を買う』ってゆーのも
    “スウ・ブリ~”(ซื้อบุหรี่)なので

    カラオケなんぞに行って、オネーチャンに灰皿が欲しくて
    「煙草吸いたいんだけど」と言って
    「あー煙草欲しいのね?何が欲しいの?マルボロ,マルボロライト,マイルドセブン,マイルドセブンライトあるよ~♪」
    とカン違いされてしまうオッサンが後を絶たないタイ日本人社会ですが

    喫煙者が肩身のせま~い立場に追いやられているのは
    何も日本やアメリカだけというわけでなくタイでもすっかり禁煙が定着してしまいました。
    つい、10年くらい前まではどこでもかしこでも煙草をパッパカ吸ってんですが
    いつのまにやら、全ての飲食店で屋内ではタバコだめよ!ってなことになってたんですねー

    10年前はまだヨロズ屋さんみたいなとこで煙草をバラ売りしていたもんですが
    今や、すっかり見なくなりましたねー
    ライセンス生産でタイ製のタバコがまあ結構安くて手に入ったものですが
    どういうわけか、Made in USAのタバコがタイ製のものよりヤミで安く入手できる
    店があったので、よくそこでマルボロライトを買ってました。

    今、タイで煙草を買うとパッケージにこーんな毒々しい
    写真と「肺癌になるで!?」という脅しの文句がもれなくついてきます。
    せっかくお金払って買ってるのに煙草がマズくなるってもんです、ほんとにもう。

    DSCF3277.jpg


    そういや、タイ語で癌のことマレン(มะเร็ง)ってゆーんですが
    虫はマレーン(แมลง)なので日本人には大変にわかりにくくて
    ゴルフしてるときにタバコをふかしていると
    若い女の子のキャディーさんに

    「あんた、そんなタバコばっかり吸ってたら虫になるで!」

    「は?」

    「虫、虫になっても知らんで!」

    「いやいやいやいやいや、虫にはならんやろ?!」

    「なるって!あんた、そんなんも知らんとタバコ吸ってんの?
     (タバコのパッケージを指して)
     ここにも、ちゃーんと虫になるって書いてるやろ?ほれ!」

    という勘違いが中途半端にタイ語がしゃべれるようになった人々との
    間で日々交わされているのです。
    うーん、勉強になるなー今回。


    次回ももうちょっとタバコ事情について書いてみようかな~




    つづく










    ランキングに参加しております。ただただ参加しているのです。

    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    Yamagata Japan③
    2008年01月05日 (土) 08:00 | 編集
    山形って蕎麦が美味しいんですよねー!

    新庄に蕎麦街道と呼ばれている魅力的な通りがあって
    ちょうど、客先と駅の間にそこがあるんですよねー
    どこで食べても大変美味しく頂けます。

    しかし、関西出身の私はもともと蕎麦好きではなく
    うどんばっかり食べていました。
    東京に来て上野駅や上尾駅ホーム内の立ち食いうどんを
    食べては、「うーんこれは全国レベルのまずさだっっ!!」と
    喜んでいたものですが、
    蕎麦の美味しさを知ったのも関東に来てから。

    初めて1人前900円の盛り蕎麦をたのんだとき
    「ナンボだけセレブやねん?!」とボヤいたものですが
    食べてびっくり玉手箱。
    その、香り、舌触り、コシ、のど越し、ツユの美味さ
    全く別次元の食べ物といった感じで、すっかりとりこになってしまったのです。
    あー蕎麦アレルギーじゃなくて良かった。

    だがしかし、山形県新庄市の人々にとって
    そんな蕎麦は当たり前で、しかも安いんです。
    あーあ、住むのはやっぱり田舎がいーよなーと
    思う今日この頃。

    yamagata_syasoufuukei



    -----------------------------------------------------------------------


    さてさて、先述のややこしーいボ●老人のいた客先に行くと
    いつもの担当技術の人が出てきてかなりの山形イントネーションで
    「ちょっと相談に乗ってもらいたいんですよ~」

    「え?なんか問題でもあるんですか?」

    「い゛や~、全然ZINさんに関係ないんだけどさ~
     ちょっと、ベトナムに出荷してるもので問題があって
     相談にのってもらえないかなーと思いまして
     担当の人呼んでるんでちょっと話聞いでやって下さりませんか?」

    「はあ・・・いいですけど・・・」



    ぷっくりしたオバちゃんがドタドタドタっとやって来て
    筆箱くらいの大きさの薄っぺらいミニミニ湯たんぽみたいなものを
    取り出したのでした。加工した鉄板のそれはまだ塗装もされていなくて
    銀色に光り、油でベトベトしていました。
    上部の平たい部分が切り開いており、
    中に目の細かい金網フィルターが入っているのがわかりました。

    「これ、オイルフィルターなんですけど
     中に異物が入ってたみたいで、それが何かわかんなくて
     もう困っちゃって。この年末で忙しいときにもう。
     ああ、すみません。それでもう何とか相談に乗ってもらえないかと
     思いまして。で、ZINさんに聞いたらいいんじゃないかって
     紹介してもらいまして、その、つまり分析して頂けないでしょうか?」

    というわけでまたFBI科学捜査官のように
    顕微FT-IRだのSEM-EDXだの蛍光X線だの駆使しながら
    わけわかんないものを分析するはめになってしまったのでした。

    「有償でかまいませんので、っていうか調べたんですけど
     分析機関に出すとこういうのって何十万ってかかるんですよね?
     なんとかお安く・・・・できれば無償ってわけにはいかないですよね?
     ZINさんはお酒お好きですか?あ、好き?
     うちのドブ(ドブロクの意)でってわけにはいかないですよねー」

    よーしゃべるオバハンやなー
    分析したら毎年ドブロク1升要求したろっと。

    しかしここいらへんの人は結構自宅でお酒作っているらしい。
    ちょっと前まで酒造法だかなんだかに引っかかるだの引っかからないだの
    言ってたらしいですが、最近は自宅で消費する分には
    問題ないらしい。ホントか?
    ま、米も水もいいし、空気がきれいで寒いから
    雑菌とかわきにくいんだろうな~


    たちまちに時は過ぎ去り東京に帰還
    新幹線で山形の酒とおつまみを


    DSCF3298.jpg

    おつまみはもちろんこれ!すっごく美味しいですよ~











    ランキングに参加しております。


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    良い風邪薬とは・・・ยาแก้หวัด
    2008年01月03日 (木) 02:41 | 編集
    ああー正月はずいぶんと風邪で苦しみました。
    うー寒い寒い。寒いハズです、散歩すれば池で鴨もこんな状態になってました。
    (奇しくもこの夜鴨南蛮だったのだが、それを察していたのかも)
    DSCF3300.jpg

    ずっとノドが痛いなーと思っていたのですが
    緑茶でうがいなどを繰り返しつつなんとか年内は持たせていました。
    ところが、正月になって気がゆるんだのでしょうか?あるいは大晦日に
    ずいぶん刈り上げてカットしたせいか、急に悪化してしまったのです。

    ダウンタウンの絶対に笑わない病院かなんか見た後
    あーこれはだいぶ調子悪いなーと思って
    鏡をのぞいてあーんとすると、右のどの奥の方に白いものがちらっと見えました

    「・・・・・・・・ごはんか?」

    と思いながらよくみると米粒大の白いブツブツが5~6点程できていました。

    うっ、気持ち悪っ!しかし、消毒しなくてはなるまいて。

    というわけでGUMデンタルリンスを口に含み

    おもむろに上を向き、ガラガラガラガラガ、

    ゲッ!?オエエエエッ、げほげほげほうえっぺぺっ


    ・・・・・猛烈にむせてしまいました(そらそうか)


    しかし、それくらいでめげてはなるまいということで
    指にイソジンもどきを塗って、ノドに直接塗り付けました。

    おえええええっ!



    ・・・・・あー、私、学習機能搭載されていないようです。


    翌朝、起きるともはやツバを飲み込むのも困難なのどの痛さ!ああ、こりゃいかん!ああ、こりゃこりゃ!!

    鏡をのぞいてみると、米粒は10粒ほどに増えているようでした。


    うわ、気持ち悪っ!


    そういや、インドネシア土産のジンジャーキャンディーがあったな!
    あれはノド痛をやわらげる作用があったはず
    ああ、これこれ、パクッ、れろれろれろれろれろ
    うーんシビレるー確かに痛みがよくわからなくなった気が
    DSCF3307.jpg

    そうそう、タイの薬局で買ったイソジンのどフレッシュがあったな
    よしよしあれで直撃と
    DSCF3305.jpg

    うーん余計に痛くなってきたな・・・うーんたまらん。
    こんな時は飲んで寝よう!
    DSCF3306.jpg


    というわけで熱燗と風邪薬を大量に飲んで延々眠り続け
    風邪は完治したというわけです。

    みなさん、風邪はやっぱりぐっすりねむるのが
    一番ですよ~










    ランキングに参加しております


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    Yamagata Japan②
    2008年01月01日 (火) 08:00 | 編集
    いやー山形って遠いんですよねー・・・
    家を6:30に出て、バス停まで歩き、バスで駅まで
    鷺沼駅から新橋→東京→新庄→余目→鶴岡
    ・・・・着いたら12:30
    あー尻が痛い





    DSCF3297.jpg

    ↑こちら山形名物米沢牛をふんだんに使用した
    牛肉どまん中弁当!ふつーにまずいです。
    お奨めはすき焼き弁当、ひもを引っ張ったら下から蒸気が出で
    温まり、添えてある半熟卵をトロ~りかけて食べれば最高!


    DSCF3280.jpg

    新庄から奥の細道ラインに乗り換えるんですが
    2両しかない単線でワンマン。もちろんディーゼル
    ほとんどバスですねー

    イスに座るとなぜか異臭が・・・
    なんか嗅いだことある匂いだなー
    なんやろか・・・
    ・・・・・・・・あっ。
    バルサンやん。
    きっと車内の防虫のためにバルサン炊いたんでしょうか
    こんなとこにもなんか田舎臭さを感じてしまいました。




    ところで、この電車通学で使っている人もいるみたいで
    ほっぺた真っ赤の女子学生が何人かいました。
    このへんの女の子ってみんな皮膚がとても肌理が細かく
    きれいなようです。
    寒さで毛穴が開かず、最近が繁殖しにくいので
    ニキビができにくいとか水質が良いとか
    色々原因はあるのでしょう。
    どんな若い子も著しい山形弁でしゃべっているので
    なんとなく笑ってしまいそうです。
    関東の人が関西に来て子供が関西弁でしゃべっているのを
    聞いたらこんなかんじなんかな?







    DSCF3287.jpg

    余目の駅に近づいたときに窓から美しい山が見えました。
    これ、なんていう山なんでしょ?
    誰か知ってたら教えてくださいまし。






    ランキングに参加しております


    情けは人のためならず 情けは人のためならず 情けは人のためならず
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。