アジアの烙印
    一度アジアに駐在した者は、再びアジアにいく運命が待っています。

    それは知らぬうちに背中に目に見えない“アジアの烙印”が

    刻み込まれているからなのです・・・

    その痕は決して取ることは出来ず、深く体に染み込んでいくのです。

    いつしか忌み嫌っていた筈のアジア駐在への想いは複雑なものに変わり

    何かが自分の中で変わってゆくことに気付くのです。

    それは進化した自分なのか、それとも壊れていく過程なのか

    忘れていたはずのある日烙印は目を覚まし語り始めるのです。

    そして烙印が疼く時、その時・・・・・・

    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) --:-- | 編集
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    タイランド_初年度_プロジェクトT_その②
    2007年05月01日 (火) 16:51 | 編集
    5月はまた激しく忙しくなりそうな予感。
    もう年齢的に徹夜がきつくなってきた今日この頃です。

    さて、前回までどんな話だったかな・・・・




    ---------------------------------------------------


    世にも気分の悪い食堂を後にすると、またまたパイナップル畑
    の中をブイーンと車でひた走るのでした。

    左側にはパイナップルではない畑があるな、なんだろう
    む!?ほじくってるな!むー・・・ああビート(テンサイ)かな
    こんな暑いとこで採れるんかな?

    しばらく行くと大きな木が5本並んで立っているのがわかりました。
    ずいぶん、でっかい木だなー!タイにもあんなにでかい木があるんだな~
    日本で言ったら屋久杉みたいなもんかな~
    それにしても、なんであそこだけに生えてるんかな?

    どんどんその木に近づくと、近辺に門(?)らしきものがあって
    辺り一面更地というかオフロードのコースみたいな状況になっています。
    ドライバーがその辺の人達に確認してます。
    ああ、やっぱりここがそうなのね。

    ぽつーんとプレハブの掘っ立て小屋(二階建て)が右手にあります。
    雨が降って自然とできた川の上に木材やら鉄板やら敷いて橋替りにしてあります。
    ぬかるむ中を車でゆっくり、しかも止まらずに進むとそのプレハブの裏に車を
    つけて、ドアを開けて中に入りました。


    1F_siteoffice_easternseaboard.jpg
    ↑クリックで拡大します!


    煙がもうもうと立って、おばちゃんが中華鍋を振ってます。
    おっぱいを垂らした野良犬が部屋の中をうろうろして
    地べたで飯を食っている人が何人かいます。

    「?」

    「なんにする?」

    「??」

    「注文は?」

    「???」

    「あのーMA●DAのオフィスって、ここ・・・・じゃないですよね。」

    「あー上上、上に行って頂戴!外に階段あるから」


    ははあ、ここが仮設食堂ということか。
    しかし、何もこの建屋のなかで火を炊かなくても・・・
    でもバジルのいい香りだな~

    外の階段を使って二階に上ると一応事務所になってます。
    コピー機なんぞも置いてあって、後クーラーがあれば
    もうちょっと文明を感じられるんだけどな~
    はっきりいって暑過ぎます。

    事務のおねーちゃんに

    「MA●DAの日本人いる?」と聞くと

    「はーい、ちょっと待ってて下さいねー。」

    しばらくすると、痩せて渋い顔をしたオジサンが出てきました。
    食中毒で絶不調の岩城晃一って感じのちょっとダンディーな人です。

    「あーちょうどいいとこに来たねー。今納入口の絵を描いてるんだけど
     こんな感じで・・・・バサバサッ(見取り図を広げる)」

    「そうですねー。ま、それで基本良いですけど
     ここは、ゴミホコリが凄いし観音開きにした方が・・・」

    いきなり仕事の話になってしまいました。
    なんちゅーマイペースな人でしょうか!
    温厚そうな人で良かったけど・・・まだまだわからん。


    以降半年に渡ってこの荒野が立派な工業団地に変わっていく様を
    見続けることになるのでした。



    つづく






    ランキングに参加しております。ポチり↓待ってます


    情けは人のためならず 情けは人のためならず
    スポンサーサイト
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。